ヘアモア(Hairmore)は40代にとても人気があるスカルプエッセンスです。私もそうですが、40代は女性ホルモンが減少し、薄毛や抜け毛に悩む時期です。これまで愛用していたシャンプーが合わなくなってくる人も多く、頭皮ケアを変える人も増えてきます。

 

「今までと同じシャンプー、トリートメントを使っているのに、髪のセットが決まらなくなった・・・」など40代の頭皮ケア商品選びはとても重要で、今後の良くなるか、悪くなるかの分かれ道になっているとも言えます。今回はヘアモア(Hairmore)がなぜ40代に選ばれているのか、その理由を調べました。

 

 

40代で頭皮ケアを見直す大切さ

40代 スカルプケア

 

40代の女性は女性ホルモンの減少やプライベートでも結婚、出産、仕事、転職などの影響でストレスを抱えやすく、頭皮に影響が現れやすい時期です。

 

私もストレスをためやすいので、頭皮に起こる影響などを日頃から実感しています。できることは自分で対策をしなければいけませんよね。

 

頭皮ケアに一番大切なのはとにかく「育毛剤選び」です。ホルモンの変化による水分・油分の減少を放置しておくとあっという間に頭皮は老化してしまいます。40代の今、一度自分の頭皮ケアを見直さないと5年後10年後は取り返しがつかないくなっているかもしれません。

 

同窓会やクラス会で40代になっても変わらない人もいれば、めっちゃ髪が薄くなったなと思う人もいてかなり差が出てきますよね。私もできることなら変わってないと言われたいです(笑)その分かれ道は毎日の頭皮ケアで決まっていると言っても過言ではありません。

 

 

ヘアモア(Hairmore)は40代愛用者が多い!

 

ヘアモア(Hairmore)の口コミを見ていると40代の口コミの使用者が一番多いのがわかります。平均して42歳の人だったのでこの感覚も間違いではないと思います。

 

口コミを見てみましょう。

 

 

 

なんだか大人の頭皮ケアという感じです。
ワンプッシュで翌朝から髪の調子がよく、セットもしやすいので気に入りました。(44歳)


 

 

1プッシュとって頭皮になじませていくだけで、モチモチに仕上げてくれます。シャンプーやトリートメントを使った後に使用するとより効果的だと思います。10日ほど使い続けると髪にボリュームが出てきて栄養がいきわたってる感じがします。(49歳)


 

 

ヘアサロンに通うお金もないので、コスパが良くって嬉しいです。40代になってから頭皮ケアを見直そうと思っていたのでこの商品を購入してよかったと思います。(43歳)


 

なぜ40代に選ばれているのか?

40代 女性ホルモン

 

ヘアモア(Hairmore)にはエストラジオールや塩酸ピリドキシン、L-メチオニンなど美容業界で今注目されている成分が含まれています。

 

やはり配合成分にこだわりがあるのがポイントだと思います。

 

40代になると女性ホルモンが本格的に減少してくるので、育毛剤も本格的なものを選ぶ必要が出てきます。

 

 

また、ヘアモア(Hairmore)は
販売元が大手ですし、初回限定1,400円でいつでも解約できるので、安心感もあります。
本気で抜け毛・薄毛をケアしたいなら一度試してみることをおすすめします。

 

 

Sinai(シナイ)のWeb限定サイトはこちら

 

↓↓↓

 

https://hand-webshop.com/sinai

 

 

ヘアモア(Hairmore)の失敗談をこちらで紹介しているので興味があれば参考にしてくださいね。